Thanks and Determination
想いをつむぐ
宿泊
時をつむぐ
旅行、ビジネス、特別な日―。
皆様の大切な時をつむいできた場所。

ホテルで過ごす時間が快適でくつろげるひと時であるよう、どんな時にも「おかえりなさい」という気持ちを込めてお迎えしてまいりました。
時代は移り変わっていきますが、私たちの真心は変わらずに、いつでも帰って来られる場所としてあり続けます。

ブライダル
幸せをつむぐ
大切な節目に込められた想い。
お二人の、そしてご家族の幸せを
つむいできた場所。

一生に一度の人生の節目を私たちに託していただいたことに感謝と誇りを持ってお応えしてまいりました。
これから幸せな瞬間が幾度となく訪れますように。幸せをつむぐ第一歩を、これからも私たちはお手伝いいたします。

Campaign List
宴会
縁をつむぐ
たくさんの人が集い、語らう。
人と人の縁が生まれる時間を
見つめてきた場所。

私たちは訪れる全ての人が、心から楽しんでいただける空間づくりに日々、努力を重ねてまいりました。
これまで培った経験は、私たちの大きな財産。皆様の信頼に応える喜びを胸に、期待を超えるサービスを常に追い求めてまいります。

Campaign List
レストラン
伝統をつむぐ
人を想い、心を込める。
開業以来つむいできた
料理に対する心構え。

大切な日を彩る一皿ひとさらに、そこに集う方の感動と笑顔を思い浮かべること。一つひとつの食材に向き合い、真摯に料理に取り組むこと。
この料理を囲むひと時が、豊かで温かなものになりますように。これからも研鑽を積みながら、この想いを受け継いでまいります。

Campaign List

50周年イベント一覧

50周年キャンペーン一覧

秋田キャッスルホテル 50年の歴史

秋田市中通に
「秋田第一ホテル」開業
秋田で初めての都市型ホテルとして
第一ホテルチェーン「秋田第一ホテル」が開業。

秋田の迎賓館として内外の観光客、ビジネス客をはじめ、外国の賓客にも利用していただくと共に、広く秋田県民、秋田市民の憩いと交流の場となることを願い設立されました。

また、「市民に買い物を楽しむ場を提供すること」を目的に、ショッピング部門「秋田プラザ」を併設。「秋田プラザ」には市内の中小企業を中心とした71店が入居し、多くの人でにぎわいました。街づくりが急速に進むなか、秋田市発展の一翼を担う存在として歴史をスタートさせました。

屋号を
「秋田キャッスルホテル」に
南側に新館を増築し、県内最大規模の宴会場
「放光の間」が誕生しました。

これを機に、久保田城址大手門前の立地にふさわしく、屋号を「秋田キャッスルホテル」に改めています。

関東以北随一の広さを誇るメインロビーや、宴会場まで自動車の搬入を可能にした大型機器専用のカーリフトを備えるなど、今後さらに多くのお客様をお迎えし、大規模なショーや展示会が開催されることを見据えていました。
新館落成の披露パーティーは盛大に行われ、より良いサービスを追い求めて、さらなる飛躍を誓いました。

チャペル
「チャペル・ド・ジェルム」誕生
「ジェルム」とは
フランス語で「芽生え」を意味します。

愛が芽生え、新しい夫婦の誕生を祝す聖なる場所でありたいという思いから、ホテル内専用チャペルが誕生しました。

当ホテルオリジナルの挙式は“家族愛”がテーマ。「感謝」「感動」「けじめ」の3つのキーワードを掲げ、結婚式には無くてはならない大切な気持ちを挙式の一つひとつに込めています。

2016年3月にはリニューアルを行い、トレンドを取り入れた内装へ一新。
ゲスト待合ラウンジを新設し、新郎新婦の大切な思い出を共有できる空間となっています。

機能性とエコを追及し、
全館リニューアル実施
新しい時代にふさわしい安心・安全の
提供を追及し、全館リニューアルを行いました。

同時に宴会場、レストラン、テナントエリアのリニューアルも実施。2階フロアには複数の医療施設で構成される「メディカルモール」を新設し、機能的な空間を実現しました。

リニューアルでは地球環境に配慮した「エコホテル」への取り組みを強化。その他、どなたにもやさしいホテルを目標にする「エイジフレンドリーホテル宣言」、女性チーム「C-WINGS」の発足、メセナ活動として「ピカソ、ドガの絵画常設展示」など、地域社会の一員として様々な活動を続けています。

ページトップへ